Boys Leagu 日本少年野球連盟 関東ブロック 埼玉支部

AED

八潮ボーイズ/セネタースとは?

(公財)日本少年野球連盟(ボーイズリーグ)埼玉県支部に所属する、八潮市内で唯一の中学生を対象とした 硬式少年野球のクラブチームです球団規則には、『野球を愛好する少年たちに硬式野球を正しく指導し、 個人の体位向上とチームワークを通じて社会的生活の精神を養成し、勉学と共に野球をしながら少年相互の 交歓の場を与え、健全育成と不良化防止の役割を目的とする。』と、定めています。

  歴代主な大会戦歴 [連盟本部主催大会]

大 会 名 出場回数 戦 歴
春季全国大会 2 回 昭和56年第11回大会
昭和60年第15回大会
選手権大会 1 回 平成10年第29回大会 ベスト8
関東大会 2 回 昭和56年第6回大会 準優勝
平成30年第43回大会出場
東日本選抜大会 1 回 平成22年第22回大会 ベスト8
関東ボーイズリーグ大会 24回 平成10年第1回大会から連続出場
令和2年第23回大会新型コロナウイルス感染症拡大防止のため中止   















練習や試合はいつどこで?

毎週土曜日、日曜日、祭日に江戸川河川野田球場、大瀬グラウンド、八潮南高校、キューピーグラウンド五霞工場等で練習をしています。
埼玉県大会・練習試合などは、日曜・祭日に行われ、川越・坂戸・日高・所沢などで行われます。
なお、関東大会は関東地区、全国大会は春は関東地区、夏は関西地区で行われます。

どんなスタッフがいるの?

監督・コーチは、社会人野球、硬式野球の経験者で、中学生に適した硬式野球を指導しています。

お金がかかるのでは?

部費、バス維持費として月額9,000円を徴収させていただいておりますし、入団金(一時金)や父母会費も別途納入していただいております。
また、ユニフォーム・グローブなどは、ボーイズリーグ公認メーカーのものに限られていますので、購入の際は監督に相談のうえ購入して下さい。
しかし、スタッフは全員ボランティアとして活動しているものであり、部費等はすべて団員のために使用しております。

入団手続きが面倒では?

手続きは簡単です。
球団の趣旨をご理解いただき、別紙の入団申込書に入団一時金を添えて、球団に提出していただければOKです。 なお、体験入団の後、入団の準備のため、入団説明会を開催しています。

練習にはいつから参加できるの?

入団手続きが完了次第、練習には参加できます。なお、万一のけがに備えて、入団一時金には保険加入金も含んでいますので、安心して練習に参加してください。 毎週土曜日、日曜日、祭日に主に大瀬グラウンド等で練習していますので、チョットのぞいてみませんか。
(練習場所の確認は事務局へ TEL:090-3510-6654 山澤)

保護者もお手伝いするの?

試合や練習では、専任のスタッフが指導していますし、大会、遠征への移動も球団所有のバスで行っていますので、原則として保護者の皆様方のお手伝いはいりません。 しかし、公式戦(練習試合)や練習途中での飲料水の補給などは、どうしても保護者の方々のお手伝いが必要ですし、試合では応援により日頃の練習以上の力が発揮されます。 このようなことから、「父母会」が組織され、球団をサポートし、側面から協力をいただいております。 保護者様もぜひ球団と共に選手達の成長を見守ってください。

卒団後の主な進路

八潮ボーイズを卒団し、中学校を卒業した後は、市内の高等学校を始め、近隣の公立や私立の高等学校に進学しています。
進学後も野球部に入部し、レギュラーの座を得て、「甲子園」に出場した選手も数多くいます。 皆さんも、先輩達の後に続いて、甲子園・プロ野球を目指してみませんか!

<<卒団生の主な進路先>>

卒業生の主な進路先

 

 

ページトップへ